活動内容

通常練習

準備運動
 15分程度かけてストレッチ・柔軟体操を行い柔軟性を養います。保護者の方も参加OK!体を柔らかくすることで可動域が広がり、楽になります!
基本練習
 その場の基本と移動基本があります。基本練習が空手の土台となります。ミット打ちの練習もあります!
形稽古
 先人達が心血を注ぎ考案した形稽古を行います。形を練習することで護身や応用技を身に付けることができます。当流派では実戦に使える技(形)を指導しています。女性にもお勧めです!
組手
 出す技をあらかじめ決めておく約束組手を学びます。レベルが上がってくれば自由組手・試合もします。大会にも参加できます。
練習
形稽古の様子。
初級者の平安形〜上級者まで、多くの形があります。

 ※ 練習は基本的に上記のように行いますが、その日の状況により 多少変更する場合もあります。
 ※ 体験レッスンでは、前半の基本練習までご参加いただけます。

昇級審査

 KWFでは、級・段が設定されています。
 
無級・9級
8級黄色
6級・7級
5級・4級
1級・2級・3級
初段から

 昇級審査を年2回行います。
 子供から大人まで、まずは黒帯を取ることを目標に稽古に取り組んでいます。


証書
昇級できると証書がもらえます。額縁は各自購入してください。

矢原主席師範のセミナーと総本部指導員による特別稽古

 伝説の空手家といわれる矢原主席師範の技術講習会を、 KWF総本部(東京)にて受けることができます。 一瞬の攻防にすべてを懸ける「一本技」を体験してください。
 総本部指導員の先生方をお招きし、 特別稽古を定期的にて行っています。
 世界各国のKWF支部で指導を行われている先生方の直接稽古の中で、KWFの目指すダイナミックな空手を体感し、 個人のレベルアップに繋げます。

矢原先生
総本部主席師範、矢原先生。
大塚先生
総本部指導員、大塚先生。